ライザップは1ヶ月で痩せるトレーニングメニューはあるの?

ライザップは1ヶ月で痩せるトレーニングメニューはあるの?

 

ライザップは、16回、2ヶ月以上のコースが基本なので、1ヶ月のコースはありません。また、途中解約することもできませんが、急ぐ方は1ヶ月で痩せるトレーニングメニューをトレーナーから指導して貰えます。

 

基本はカウンセリング時に目標を決めて、それに向かって筋力トレーニングや食事のメニューを決めます。当然ながら自分に厳しめの目標を立てれば、2ヶ月を待たずとも結果が出てきます。

 

1ヶ月で成果を出すための食事メニュー

ライザップでは、糖質制限ダイエットを行っているので、お米やパンなどの炭水化物は食べる事が出来ません。また、朝、昼、晩の3食きちんと食べますが夕食は少なめにします。メニューは、生野菜とタンパク質と汁物です。

 

食べた物をスマホの画像でトレーナーに送りアドバイスしてもらいます。1ヶ月で痩せたいならば徹底した糖質制限をしなければなりません。

 

まず生野菜はレタスやキュウリや水菜などの緑の野菜で作り、必ず食べます。暖色系の野菜は、糖質が含まれているので食べない様にします。

 

生野菜を食べると酵素を摂取する事が出来、この酵素が脂肪の吸収を穏やかにしてくれるのです。ノンオイルドレッシングをかけます。そして、タンパク質は鶏肉のささ身がお勧めです。また青魚も良いです。

 

汁物は満腹感を出す為に摂取すると良いでしょう。調理が大変ならば、コンビニのお惣菜を使っても良いです。

 

ライザップで1ヶ月で痩せれる限界とは?

1ヶ月で本当に痩せるの?と疑問に思う方もいるかもしれませんが、ライザップのCMはほとんどが2ヶ月で実践した結果です。芸能人だから特別という訳ではなく、一般の方も1ヶ月、2ヶ月で成果を出せるのがライザップの最大の特徴です。

 

天野ひろゆきさんは1ヶ月半で-10.6㎏減量しており、1ヶ月換算では7.0㎏です。カロリー換算すると、1㎏痩せるのに7,000kcalですから49,000kcalです。1ヶ月は30日ですから、30で割ると毎日1,633kcal消費すればいいです。

 

1,633kcalと言えば結構大変かもしれませんが不可能ではないです。基礎代謝が女性は20代から30代平均で1,200kcal、男性は1,500kcalです。つまり、1日に摂取するカロリーを減らし(糖質制限)、カロリーを消費する運動をすればいいです。

 

ライザップではそういった自分で考える面倒さや、モチベーションが途中で途切れて挫折しにくいトレーニングジムです。今年こそ変革を起こしたいという方はライザップをチェックしてみて下さい。

なぜRIZAPが選ばれている?
「糖質制限+マンツーマントレーニング」を実施するパーソナルトレーニングジムは多数ありますが、RIZAPが効果的にボデイメイクをできる理由は、それだけではありません

・13万人※の会員実績をデータアナリストが分析した結果に基づいているから、ひとりひとりにあった具体的で最適なプランを提示できます
※2019年4月末現在の累計会員数

・採用率3.2%(※)を通過し、147時間に及ぶ研修を経た精鋭トレーナーだから、ひとりひとりにあった効率的なトレーニングメニューを提供できます
※2018年4月~2019年2月末実績

・専用アプリの活用&担当トレーナーとは別のカウンセラー面談実施により、最後まで挫折させないサポートができるから、達成率約96%(※)
※2018年全額返金保証制度対象者4.1%を除く

・1日3食2ヶ月180食分の食事を徹底サポートする国家資格を持つ管理栄養士がいるから、セッション中だけではなく聞きたい時にすぐに電話で相談ができます

このように、【専属トレーナー】【国家資格を持つ管理栄養士】 【カウンセラー】【データアナリスト】により、データを基に導き出すプランと、それを最短でめぜずに達成させる「スキル知識経験」と「寄り添い」のサポートがあるからこそ、ボデイメイクを成功に導けます。

その結果、他社のパーソナルトレーニングで痩せられなかった方が来られ、最初からRIZAPにしておけばよかったとお声をいただくケースもございます。

マンツーマンのパーソナルトレーニングより、さらに確実な組織力で、よりどんな方であっても健康的に、目標達成を成しえることができるような体制を整えています。

まずはRIZAPの無料カウンセリングを受けてみましょう!


 このエントリーをはてなブックマークに追加