ライザップ 自宅

ライザップ自宅の記事一覧

ライザップの自宅におけるトレーニングは基本的には自重トレーニングとダンベルとフラットベンチがあればできるものばかりですが一部はマシンもあります。胸はプッシュアップ、ダンベルプレス、ダンベルフライです。背中はスーパーマン、ベントオーバーロウ、デッドリフト、シーデッドロウ、ラットプルダウンです。脚はスクワット、スプリットスクワット、ラテラルスクワット、バックスクワット、ダンベルスプリットスクワットです...

これから薄着になってくるので、ダイエットをしようと考えてる方が多くいると思われます。痩せる方法はいくつもありますが、特にライザップの利用をおすすめします。マンツーマンで指導してもらえるので、効率よくダイエットができるメリットがあります。ただ、一人で行うのでモチベーションを維持できるのかと不安に感じている方がいるはずです。結論から言うと、トレーナーなどのスタッフが親身になって対応してくれるので、モチ...

ライザップの運動を自宅で実践する時に注意しなければいけないことは、大きく2つあります。ひとつは運動の方法がきちんと正しいか自分で確認すること、もうひとつは食事のすぐあとにライザップで習った運動をしないことです。ひとつ目の注意点ですが、ライザップで指導してもらった筋肉トレーニングやストレッチを正しく自分で行えているか自分で確認することが求められます。これは、もしライザップで教えてもらったトレーニング...

ライザップで使用するトレーニング器具は多機能なパワーラックを使ったフリーウェイが中心でその他にはダンベルや角度調整が可能はベンチ台、ストレッチポールやバランスボールといったものです。自宅では6畳ぐらいの部屋があればパワーラックを置くことは可能ですし最近ではハーフサイズのパワーラックもあります。パワーラックが置けない環境でもベンチプレス台やスクワット台が置けるスペースがあれば十分に代用が可能です。ま...

「結果にコミットする!」でおなじみのライザップスタイルの基本は、糖質を制限する食事と、マンツーマンのトレーニングの二本立てです。これだけを見ると、「これなら一人でも充分にできそうだから、ライザップに行かなくても痩せることができるのでは?」と思うかもしれません。確かに、食事内容に関しても、トレーニング方法にしても、ネットで調べければ、かなりの情報が手に入る時代です。実際に、食事制限+筋トレのメニュー...

ライザップと言えば最新設備が整ったジムで知識に長けている専属のパーソナルトレーナーと共に理想的なスタイルを目指していくというサービスですが、自宅の近くにライザップが存在しないという場合は気軽に通うことができません。そこで重宝するのがライザップが提案している自宅で行うことが可能なメニューです。当然、自宅なのでライザップに備わっているような設備が存在しない上に、パーソナルトレーナーも居ないのですが床な...

CMなどで何かと話題のライザップは、徹底した食事管理と科学的根拠に基づいたトレーニングをトレーナーとマンツーマンで行うことによって、理想とする体型を目指していくプライベートジムになります。しかしながら、仕事が忙しくてジムに行く暇がないという方は、ライザップスタイルを試してみてはいかがでしょうか。ライザップスタイルとは、トレーニングプログラムや食事指導といった内容を自宅で手軽にできるようにDVDにま...

ライザップのメソッドを解説している書籍やDVDが発売されいます。ライザップに通う費用は最低でも約35万円が必要です。気軽に支払える金額ではありません。しかし、書籍を見て自分でトレーニングできるならジムに通う必要はありません。では本当に自宅でライザップに通うのと同じ効果が得られるのでしょうか。書籍はトレーニングや食事など数冊に分かれて詳しく解説されています。全てを実践すればジムに通うことなく結果を得...

ライザップ dvdは個別でも売っており、公式通販サイトで購入することができます。ライザップのdvdの単品価格は税別14800円で、dvdには完全オリジナルメソッドが収録されています。ライザップのdvdに収録されているメソッドに従ってトレーニングをすると、細マッチョの美しい体型を目指せます。ライザップ dvdを購入して、自宅でトレーニングをするだけでもダイエット効果が期待できますが、よりダイエット効...

食事や運動のメニューが基本に忠実であれば、ライザップに行かなくても結果を出すことができます。食事に関しては、何よりも糖質を制限することを基本に考えなければいけません。1日の糖質摂取量を50gまでに制限しながらも、全体的な栄養バランスに配慮してメニューを考案していきます。3ヶ月程度の目標を設定して、メニューも最初に考案しておけば、途中で余計な方向に進んでしまうことも防げます。ライザップと同様の結果を...

「結果にコミットする」といったキャッチフレーズやCMでの体験者のビフォーアフターの姿などで注目を集めているライザップですが、一体どのようなプログラム内容になっているのでしょうか。基本方針として、科学的根拠に基づいたトレーニングと栄養学に基づいた食事指導に加えて、トレーナーとのマンツーマントレーニングをこなすことで理想のスタイルを目指していきます。但し、理想とするスタイルは人それぞれ異なります。そこ...